I Love! ドナルド・トランプ!!

第45代アメリカ合衆国大統領・ドナルドトランプ氏を応援するサイト

トランプ大統領の著書5選、自伝、億万長者への道、敗者復活など

 

 

ビジネスの達人・トランプ大統領から学べ!

今回は、第45代アメリカ大統領、ドナルド・トランプさんの『おすすめ著書5選』のご紹介です。

 

ビジネスの達人、トランプさんならではの豪快なエピソードや破産から復活したそのノウハウなど、リアルに記述した作品です。

 

これから『大統領』を目指す方?ビジネスの世界で活躍したい方、または既存の社会を突き破って大きく飛躍したい方におすすめです。

 

『トランプ自伝―不動産王にビジネスを学ぶ』

f:id:freshwater24:20161223102024j:plain

Amazon CAPTCHA

 

2008年に出版された、彼にとって初のミリオンセラーです。

 

本書には、トランプさんに関する、これまでの臥薪嘗胆人生も余すことなく綴ってあります。


彼は1980年代から数々の大規模土地開発に乗り出した後、バブルの崩壊とともに一転して、転落人生を歩むことになります。

 

そのころトランプ氏は、道路わきのホームレスを指さして、「自分はあのホームレスよりも何億ドルも貧乏だ」とつぶやいたそう…。

 

しかし、大統領選でも発揮したタフな精神と、相手を魅了する交渉術で、再び富を築き上げることに成功するのです。

 

そのサクセスストーリーの裏には何があったのか?

 

自伝的な視点から詳しく書かれています。

 

『金の作り方は億万長者に聞け!―大富豪トランプの金持ち入門』

f:id:freshwater24:20161223102335j:plain 

Amazon CAPTCHA

 

本書は、自伝的な要素もありますが、どちらかというと、ビジネスのハウツー本に近い内容です。

 

ビジネスで成功する方法や、そのために必要な思考方法などに焦点を当てて、具体的に書かれています。


トランプさんは、大統領になる以前から、起業やお金儲けに関する講演をしていたそうです。

 

“自分の持っているメソッドを人に伝えること”はビジネスの1つだと考えているのかもしれませんね。

 

また、普段から「どうすれば金持ちになれるの?」とあらゆる人に聞かれるのだとか。


本書も、アメリカで50万部を売り上げるベストセラーとなりました。

 

個人的に本書にあるトランプさんの発言の1つ、「金儲け事態にとらわれてはいけないが、夢に近づくためには必要な行為だ。」という趣旨の言葉が大変気に入っています。

 

 

 

『敗者復活』

f:id:freshwater24:20161223143615j:plain 

Amazon CAPTCHA

 

本書には、トランプさん自身のビジネスに対する想いが、特に強く反映されています。

 

自己主張の強いトランプさんならではの本と言えるかもしれません。


タイトル通り、バブル崩壊後に一度は “敗者” となり、そこから “復活” するまでの軌跡を中心に書かれています。

 

詳細な財務分析や弁護士、ビジネスの専門家らからアドバイスをもらいながら、成功するまでのプロセスが細かく描かれているので、参考になる方も多くいるのではないでしょうか?

 

トランプ思考

f:id:freshwater24:20161223174955j:plain 

Amazon CAPTCHA

 

ドナルドトランプと言う男はいったい何を考えているのか? 歯に衣を着せぬ発言で世論を沸かせ、ついに第45代アメリカ大統領に当選した男。

 

なぜアメリカは、これほどまでにドナルド・トランプに熱狂しているのか?

 

そして破産から復活し、頂点を極めた男の思考とは何なのか?

 

この一冊にその答えが凝縮されています。

 

トランプ大統領のことが知りたければ、本書『トランプ思考』と『ドナルドトランプ300の言葉』を読めば、完璧に理解できるでしょう。

 

THE TRUMP - 傷ついたアメリカ、最強の切り札

f:id:freshwater24:20161223175056j:plain 

Amazon CAPTCHA

 

トランプは、世界を救うのか?それとも単なるブラフ(ハッタリ)野郎なのか? 

 

2016年に緊急出版された本書には、経済対策、移民問題、外交政策、教育政策、医療制度、エネルギー問題、対中対日政策からビジネス哲学まで、トランプ大統領の政権運営の基本が網羅されています。

 

『勝つことこそすべてだ!常に最高であることこそすべてだ!』と宣言する、トランプ大統領のこれからの行動が読み取れる本です。

 

まとめ

この3冊はいずれも、“トランプ色” がかなり色濃く出ているおすすめの著書です。

 

これまでトランプさんが建てたビルやホテルの名前を見ても分かる通り、彼の自己顕示欲の強さは並ではありません。


(「トランプ・タワー」「トランプ・ホテル・ラスベガス」などなど)

 

それだけに、前面に押し出された彼の魅力に引き込まれること間違いなしです!

 

自伝として、ビジネス書として、啓発書として、また単純な読み物として、どんな立場の人にとっても楽しめると思います。

 

現代の『アメリカン・ドリーム』を地で行くトランプさんの生き様からより多くのことを学んでみましょう。

 

 

トランプ大統領応援サイトトップ: