I Love! ドナルド・トランプ!!

第45代アメリカ合衆国大統領・ドナルドトランプ氏を応援するサイト

トランプ大統領は人種差別主義?メキシコに壁を!イスラム入国禁止!

 

 

トランプ大統領は、人種差別支持者!?

 

あなたはどう思いますか?


2015年6月にドナルド・トランプさんの “イスラム教徒” に関する発言が、いまだに波紋を呼んでいます。

 

f:id:freshwater24:20161219051711j:plain cnn.com

 

当時、彼は自身のwebサイト上でこう言いました。

 

…我が国が実情を把握できるまで、イスラム教徒のアメリカ入国禁止を要求する。


…イスラム教徒のヘイト(他宗教・民族に対する憎悪)が度を超えていることは誰の目にも明らかだ。


過激なヘイトがどこから来て、なぜ我々が攻撃されなければいけないのか、一度しっかりと考える必要がある。


我々が決断し、このイスラム教徒に関する問題とその危険性を完全に理解できるまで、過激思想のみを信じ、良識も人命尊重の意識もかけらもないイスラム教徒をアメリカに入国させるわけにはいかない。

 

我が国民をテロの危険にさらすことはできないのだ。

 

このトランプさんの発言にたいして、「偏見に満ちている!」「到底支持できない!」とリベラル支持者を中心に批判の声が続々と上がりました。

 

民主党候補ヒラリー・クリントン氏をはじめ、ホワイトハウスのアーネスト報道官、トランプ氏が所属する共和党からも、あらゆる人が非難しています。

 

ヒラリー・クリントン氏、ツイッターで、トランプ発言を非難

”このような、不和を起こさせるような、偏見に満ちた意見は、非難されるべきである。ドナルド・トランプ、あなたは全く理解していない。このような考え方は、われわれをより危険にさらすことになる事を。”

 

 

トランプさんの発言で批判を受けているのは、イスラム教徒に向けたものだけではありません。

 

ご存じの方も多いと思います。

 

 

 

「メキシコとの国境に壁を作るどー!」

 

しかも、「建設費用はメキシコに負担させるよう交渉するぞー」とも言っています。

 

トランプさんのこのような発言の根底には何があるのでしょう?

 

それは、

 

“メキシコからの不法移民が麻薬や犯罪を持ち込んでいるから”

 

であり、

 

それが長年アメリカが悩み続ける大きな社会問題の一端だからなのです。

 

と言っても、善良なメキシコ人にとったら、たまったものではありませんがね。

 

しかしメキシコには、強大な麻薬カルテルなる組織があり、その多くは、アメリカを舞台に莫大な利益を上げているのです。

 

そしてその経路は、3,200キロにも及ぶ、国境から。

f:id:freshwater24:20161219044605j:plain http://dailynewsagency.com

 

上の写真は、国境の町、ティファナから見たアメリカです。ご覧のように、今は簡単な仕切りがあるだけなのです。

 

昔『フェンスの向こうは、アメリカ』なんてクールな曲がありましたけど、ティファナはまさにその曲のとおりなのです。

 

確かにメキシコ人やイスラム教徒の中に、重大な犯罪行為が目立つのは事実なのですが、すべてのメキシコ人やイスラム教徒を犯罪者扱いするのも、すこし乱暴なようですが、、、

 

ドナルド・トランプ大統領がこれから取り掛かろうとするアクションは、すべて『Make Great America Again』のためであり、

 

現状をぶち壊して、すべてを『リセット』することからはじまるのです。

 

それが、アメリカと言う国が持つ、建国以来の精神なのです。

 

 

トランプ大統領 応援サイトトップ: